支部長あいさつ_長橋支部長

支部長就任のご挨拶

日本美術刀剣保存協会
静岡県支部長 長橋真澄
 

今年度から、日刀保静岡県支部長を努めることになりました長橋です。よろしくお願いします。

長橋支部長

静岡県支部長 長橋真澄


私は、趣味として日本刀の鑑定を始めて、今年で40年になりますが、長い間やっていても、まだまだ分からないことだらけで、この道の奥の深さに感服しております。
しかし、趣味というものは「そのことをたやすく極めてしまうと興味がなくなる」ものだと思います。現役で仕事をしていた頃の研修会で、講師の方から定年後の生き甲斐としての趣味は「他のことを忘れて没頭できることが肝心で自分一人でも、また多数でも楽しめるものが理想の趣味である」と聞いたことがあります。まさに、刀剣や小道具の鑑定・鑑賞は、定年後の生き甲斐にピッタリの趣味だと思います。こうしたことも踏まえ、若い人たちにも当会への加入を進めていき、刀剣の趣味を通して、会員相互の和を図り、充実した楽しい人生を過ごしていただきたいと考えています。
早いもので私も仕事を辞めて今年で12年目になりますが、この趣味のおかげで、多くの刀友にも恵まれ、日々楽しく過ごしております。
会員の皆様には、今後とも当会の発展にご協力くださいますようお願い申し上げます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です